会社情報

会社概要

2009年12月21日に、『榮炭科技股份有限公司』が設立されました。資本金は12.03億台湾ドルとなり、リチウムイオン電池用負極材料の研究開発と生産の専門メーカーとなります。

会社の運営本部は台湾新北市汐止区台湾科学園区にあり、負極材料の工場と品質管理センターは12,000平方メートルの中国廣東省江門市工業区、そして33,000平方メートルの江西省宜春市上高縣工園区にあります。2011年2月、「ISO9001-2008(品質マネジメントシステム)」認証取得し、2019年には「ISO 14001(環境マネジメントシステム)」、「OHSAS 18001(労働安全衛生)」、「IATF 16949:2016(自動車産業品質マネジメントシステム)」認証取得しました。

当社は10名以上の修士、博士の研究開発人材を採用しており、国立台湾大学化学工学大学院と中山科学研究院などと緊密な連携しています。当社の強みは、アメリカ、日本、台湾から新規生産・製造設備及び試験装置を導入し、産品の品質管理を厳しく行い、IECとISOの認証標準を従ってるところです。

また、顧客に高品質な負極材料を提供するため、製造工程と品質管理の改善とともに、新たな産品と技術の研究開発も続いています。

『榮炭科技股份有限公司』は、リチウムイオン電池用負極材料の研究開発と製造に取り組んでいます。顧客のニーズを満たして、顧客と共に成長することを企業理念として目指します。

永続経営の理念、生産技術とサービス精神で、顧客の市場競争の勝ちに協力して、最終の成功に導いていきます。
20201028161031-1
1229-20201228

沿革と展望

2020

  • 8月 雲南省騰沖市にある騰沖工場の生産開始、黒鉛化工程を行う

2019

  • 3月 「IATF 16949:2016(自動車産業品質マネジメントシステム)」認証を取得した
  • 8月 「IATF 16949:2016(自動車産業品質マネジメントシステム)」認証を取得した

2018

  • 江西省上高県にある上高工場の生産開始
  • 「Foxconn Technology Group」、「Fubon Financial Holding」及「Giga Solar Materials Corp」の三大企業などから約7,500万株の私募ファンドを組成した

2015

  • 8月 株式公開(コード:6555)

2013

  • 11月 大阪ガスケミカルとOEM契約した

2011

  • 6月 江門工場の生産開始、顧客へのサンプル提供を始めた
  • 12月 「ISO9001-2008(品質マネジメントシステム)」認証を取得した

2010

  • 3月 台灣研發中心成立
  • 5月 廣東省江門市に最初の生産拠点と品質管理センターを設立した

2009

  • 「栄炭株式会社」が設立された

2021

  • 1月 雲南省騰沖市「保山榮鋰科技有限公司」生產開始,主要進行石墨化製程

2019

  • 3月 取得ISO 14001 環境管理體系認證證書及OHSAS 18001 職業健康安全 管理體系認證證書
  • 8月 取得IATF 16949:2016 汽車鋰電池用石墨製造認證證書

2018

  • 5月 江西省上高縣「上高縣榮炭科技有限公司」生產開始
  • 5月 完成私募鴻海企業集團、富邦金控集團及碩禾電子材料(股)公司等三大集團企業普通股7,500萬股

2018

  • 9月 榮獲2017「台北國際發明暨技術交易展」 金牌獎一面

2016

  • 1月 興櫃正式掛牌

2015

  • 8月 首次公開發行 (股票代號:6555)

2013

  • 11月 與日本大阪瓦斯化學(OGC)簽定代工合約

2011

  • 6月  江門廠正式投產及客戶拜訪送樣
  • 12月 通過ISO 9001品質認證

2010

  • 3月 台灣研發中心成立
  • 5月 於廣東省江門市設立「江門市榮炭電子材料有限公司」

2009/12

  • 12月 「榮炭科技股份有限公司」正式成立

会社競争力

今後の展望

世界前十の電池負極材料メーカーとなること

高容量・いいサイクル寿命であるリチウムイオン電池の研究開発に取り組むこと

信頼できるブレンドであり、世界に優れた製品やサービスを提供すること

経営チーム

blank

blank

周憲聰

學歷:
台灣大學材料科學與工程研究所 碩士

 

經歷:
國碳科技研發副總

中山科學研究院材發中心技士

 

座右銘:
只有堅持,才能獲得最後的成功

 

創業初衷:
一輩子於石墨材料的鑽研,應用於新能源科技將帶來更美好的世界

 

經營願景:
不斷創新突破,掌握市場脈動,即時推出符合市場需求之產品,成為全世界前五大鋰電池負極材料廠家

[:zh]周憲聰-210106[:]

吳玉祥

學歷:
台灣大學材料科學與工程研究所 博士

 

經歷:
台灣精碳產業協會理事長
中華科技大學工程學院院長
穩懋半導體整合部經理
南亞科技研發處專員

 

座右銘:
待人以誠,天道酬勤

 

創業初衷:
實現石墨領域應用的夢想,追求永續與創新的理念

 

經營願景:
長期且值得信賴的技術及產能提供者,並持續開拓全球市場,成為全世界前五大鋰電池負極材料廠家。

6f3ec43cbd445d8bb6a49cbe32b70f9